Eachine EV800 ――「モニター?ゴーグル?」分離可能デザインのFPVゴーグル

  前回はRCについて、RC飛行機とRCボートをご紹介させていただいた。今回はRCのもう一つ大ヒート分野のドローンを紹介する前に、まずはその必需品「受信機」を選ぶについて、調べたことをまとめておきたいです。
  まずは「ドローンに搭載するカメラが撮った映像を受信して映す」って、「受信機」の役割です。受信機は普通にモニター型とゴーグル型がある。その長短もそれぞれがあります。


  ならば…モニターとゴーグルを合わせばいいじゃない?良ければ価格もあんまり高くないを望みますね…
  では、7000円くらいでFPVゴーグルと小型モニター両者も収まれば素晴らしいことでしょう。ならば、今回の主人公――Eachine EV800のスペックを一緒にチェック!

f0390224_17221692.jpg

スペック


良かった

  • 分離可能な設計

  5インチの800 * 480PX HD高輝度液晶画面は、無線コントローラ上か、三脚と小型モニターとして使用することができます。


  • 高いスペック

  FPVレース用にチューニングHD高輝度5インチLCDと特にRaceBandまた内蔵の超敏感5.8GHz帯の40CH受信機と搭載して、超ワイド視野角82度まで、スペックは間違いなく高いです。


  • 軽量で連続作業時間が長い

  人間工学に基づいたデザインの上に、顔スポンジを備えてバージョンアップ。 内蔵の3.7V / 2000mAhのバッテリーは一度フル充電で、3.5hの連続作業可能。またパワーバンクで充電可能で、作業時間を延長することもできる。また、レースゲーム用のRTFには軽量と言われる349gの重さで、長い時間着用しても疲労感なし、FPVの快感だけ楽しめる。


イマイチ
  DVR・HeadTracking機能なし。(でも価格を考えれば納得できる)


まとめ
  FPVゴーグルと言えば、Eachineよりユーザーが多久手有名なブランドはFatSharkとSkyzoneだが、高スペックのその分、価格も高いです。予算を考えて、初心者なら低価で
かなり高コスパのEachine EV800が検討する価値が高いと思います。上級者と多様な機能を求めれば、もっと高機能なものは一番いい。


購入法
  筆者がこの文章を書く時点で、banggood.comを経由して$54.99(約6399円)で買えるのは最低価で、さっそくチェックしましょう。


[PR]
by coolkid9506 | 2017-12-22 17:22 | レビュー | Comments(0)

タイトル通りです


by coolkid9506