3Dヘッドセットの紹介

  世界は非常に技術的に進歩しており、インターネットから食べ物をダウンロードできるようになりました。ちょうど冗談で、私はすぐにそこに着くように感じます。実際に何が行われているのかということは、誰にとっても簡単で楽しいものにすることです。私たちは宅配業者からスマートフォンへの携帯電話への固定電話から数年の間に行ってきましたが、今や我々はバーチャルリアリティを持っています。

3Dヘッドセットとは何ですか?

  クラウド技術以外にも、3Dヘッドセットやバーチャルリアリティヘッドセットが新たな話題になっています。 3Dまたはバーチャルリアリティヘッドセットは、ユーザが着用するヘッドセットであり、仮想現実環境と対話することができます。ヘッドセットはシミュレーションのように見えますが、ヘッドセットは物理環境を映画やゲームで見られるものに置き換えます。

3Dヘッドセットの歴史

  現在は普及していますが、3Dヘッドセットはしばらくありました。 3Dヘッドセットの最初のプロトタイプは、1994年にForte VFX1で、そしてその後、1997年にSonyGlasstronをリリースしたときに遡ります。しかし、2012年は、Oculus VRで本当に人気になった年でした。それ以来、SonySamsung、およびHtcは独自の3Dヘッドセットをリリースしています。

3Dヘッドセットはどのように機能しますか?

  市場に出ているほとんどの3DヘッドセットはヘッドマウントデバイスまたはHMDです。拡張現実とは異なり、3Dヘッドセットからの視界は、頭を回すたびに実際にあなたをたどります。ヘッドセットは、縛られていても移動可能であってもよい。携帯電話はSamsung VRのような画面として使用するのが一般的ですが、通常はゲームのために使用される繋留タイプを使用する方が高価です。視野も調整することができ、それらのほとんどは適切なコントロールを持っています。

3Dヘッドセットを所有する理由

  3Dヘッドセットは時々次のインターネットと呼ばれていますが、なぜあなたはそれに乗りたいと思わないでしょうか?あなたは大きな予算を持っていない場合、ヘッドセットはあなたのためではないと主張するかもしれませんが、彼らは完全に正しいものではありません。確かに高価な3Dヘッドセットがありますが、100ドル以下のヘッドセットもあり、かなり素晴らしい仕事をしています。あなたがゲーマーなら、間違いなくあなた自身を3Dヘッドセットにする必要があります。これらのヘッドセットは、ゲームの経験をまったく新しいレベルにします。いつでも元に戻すことができます。疲労の原因となりますので、長時間使用しないように注意してください。 3Dヘッドセットは、外傷後のストレス、特に軍隊のストレスを抱える人を支援します。ヘッドセットは、それらを癒すことができるイベントをシミュレートするのに役立ちます。また、恐怖症の治療に役立ちます。

結論

3Dヘッドセットの再導入は本当に良いことです。ゲーマー、医療従事者、兵士、エンジニアリング企業はすべて、この技術から多くを得ようとしています。たとえあなたの予算が逼迫していても、そこから購入する品揃えが豊富です。何を求めている?


[PR]
by coolkid9506 | 2018-04-23 18:07 | Comments(0)

タイトル通りです


by coolkid9506