高質なカーバイドドリルビットを購入する方法

  ドリルビットはさまざまな素材で構成されていて、さまざまな形やサイズがあります。一部の人々は、ドリルを破損し、ビットを壊し、プロジェクトの欠陥を増やす誤ったドリルビットを選択します。

  ドリルスルーする材料の硬さに応じてドリルビットを選択する必要があります。適切な仕事のために適切なドリルを選択することの重要性は、装置が損傷しておらず、ドリル加工された穴が滑らかなエッジを有することを保証することである。そして、カーバイドドリルビットは、市場では高品質のドリルビットです。

特徴

複数のドリルビットサイズ

  カーバイドドリルビットは、お客様の要件を満たすために複数のサイズがあります。小さなサイズのドリルビットは、穴あけしている素材に小さい穴を作成し、大きいものはより広い穴を作成します。ドリルビットを選択する前に、プロジェクトで必要な穴のサイズを考慮する必要があります。

耐温度と強度

  これらのドリルビットは、低炭素鋼、高炭素鋼、高速度鋼、炭化物、コバルト、およびダイヤモンドのような異なる種類の材料で構成されています。これらの材料は、異なる硬度および耐熱性のドリルビットを生成する。低炭素鋼ビットは、通常、高炭素ビットよりも低温耐性を有する。高炭素ビットは、それらがゆっくりと磨耗し、頻繁に尖らせる必要がないので有利である。硬材や薄い金属などの硬い表面を掘削するのに適しています。コバルトとダイヤモンドのビットが最も強く、スチールドリルでは硬すぎる掘削面に適しています

ドリルビットコーティング

  ビットコーティングは、ビットを潤滑し、シャープに、より硬く、耐熱性にするものです。コーティングは、ドリルビットの耐久性、寿命および切断品質を改善する。超硬ドリルビットは、それらが穿孔する表面の硬度に応じて様々な材料でコーティングされる。一般的なコーティング材料には、ブラック酸化物、チタンアルミニウム窒化物、チタンナイトライド、およびジルコニウムナイトライドが含まれる。

ビットスタイル

  これらのビットには、さまざまなドリルビットスタイルが付属しています。ビットスタイルはビットの耐久性を決定します。いくつかのスタイルは、ビットを他のスタイルよりも速く着用させるようにします。いくつかのスタイルは、他のものよりも退屈な穴を詰まらせ、詰まりを軽減します。丸形のビットスタイルで十分なグリップが得られ、穴あけ作業中に簡単にチップを取り外すことができます。

さまざまな材料を掘り下げる

  カーバイドドリルビットは、壁、木材、石工プロジェクト、板金などのさまざまな面で使用できます。ビットの強さによって、どのサーフェスが正常にドリルできるかが決まります。

結論

プロジェクトのドリルビットを選択する際は、情報に基づいた決定を下す必要があります。超硬ドリルビットは高品質のドリルビットで、滑らかなエッジの穴あけに使用できます。これらのドリルビットは、その耐久性を向上させる適切なコーティング材料を有する。これらのドリルビットを適切なドリルで、適切なプロジェクトで使用すると、作業をより迅速に完了し、欠陥を排除できます。このドリルビットはあなたのお金の価値があり、


[PR]
by coolkid9506 | 2018-08-04 12:15 | Comments(0)

タイトル通りです


by coolkid9506