ライトパワーアダプターの選択法

  今日、家庭の大部分が様々な照明システムに電力を供給しています。ライトパワーアダプターは、電球に適切な電源電圧を供給するため、私たちの家では重要なアクセサリーです。軽い電源アダプタを探しているときは、市場に多くのモデルや偽造品があるので、間違ったモデルを選ぶのは簡単です。間違った12V電源に接続すると、ライトが故障する可能性があるため、優れた電源アダプタが重要です。この問題を回避するには、アダプタに適切な機能があるかどうかを必ず確認してください。

特徴

安全性

  過熱することなく、良い12V電源を1日中稼働させることができます。偽造電源アダプタは数時間後には暑すぎて危険です。過熱アダプターはケーブルとケーシングを溶かし、間隔をおいて電源から切り離さなければなりません。この問題が発生したアダプターは、火災の原因となる可能性があり、ユーザーの電気をかける危険があるため、危険です。選択したアダプターが元のものであることを確認し、心配することなくスイッチをオンにすることができます。また、アダプタは、電気部品が水や他の液体と接触するのを防ぐために、防水性が必要です。また、不要な事故を防ぐために、短絡保護機能を備えている必要があります。

安定

  12V電源は、少なくとも12時間12vの電力を出力できなければなりません。電圧が変動する電源アダプタは、過剰な電力が供給されるとライティングシステムを損傷する可能性があります。また、電力が供給されない場合、電球が暗くなり、家が暗くなります。不安定な電圧出力は、電球を定期的に点滅させることもできます。特に目に問題がある場合、これはあなたの目にとって危険です。

耐久性

  すべての電気装置には期待寿命があります。長期間使用できる電源アダプターを常に用意してください。これにより、1年間で12v電源アダプタを交換するコストが削減されます。ケーシングは、屋外や厳しい気象条件でも使用できるように、長期間使用する必要があります。アダプターには、過熱または過剰電流を供給する場合に新しいものを請求するための保証が付属しています。

効率

  電気機器では効率が重要です。良好な電源アダプターは、エネルギーの浪費を避けるために適切な定格電力を持つ必要があります。過大評価されているアダプタは過熱を引き起こし、熱の形で電力を浪費します。効率的な電源アダプタを使用すると、毎月の電気代を大幅に削減できます。あなたは12V電源を過負荷にしてはいけません。なぜなら、それは危険で、効率も低下するからです。

接続

  うまく設計された電源アダプタには、問題なくソケットに接続できるように、標準のオスプラグが必要です。出力ピンは、照明システムのさまざまなモデルで使用できるように、標準の直径を持つ必要があります。電源コードは、追加のケーブルを必要とせずに電球に届く長さにする必要があります。

結論

12V電源を購入する前に、ライトの定格電力と電圧を知る必要があります。ただし、家庭用の電源アダプタを選択する際は、軽電力アダプタの品質と機能が非常に重要です。あなたのライトが故障しないように、偽造ライトパワーアダプターによって引き起こされる不必要な火災事故を避けるために、上記の機能を備えた12V電源を使用する必要があります。


[PR]
by coolkid9506 | 2018-08-15 15:34

タイトル通りです


by coolkid9506